引越し業者選びのポイント

引越し先の物件が決まって、さあ後は転居するだけとなると
探さなければならないのが、引越し業者ですよね。
たくさんの引越し業者が存在しますから、目的や予算に合わせて
最適な引越し業者を選んで、気持ちよく新生活をスタートさせたいものです。

さて、まず取り掛かった方が良いのが、複数の引越し業者に
見積もりを依頼することです。今は、インターネット上でも
各会社が見積もり依頼を受け付けていますから、忙しい時にも、
自宅や会社でのちょっとした空き時間に、手軽に見積もりを
依頼することができます。気になる引越し業者を複数
ピックアップして、そのすべてに見積もりを依頼してみましょう。
また、一社一社に依頼するのが面倒な場合には、一括で複数の業者に
見積もりを依頼し、一覧化してくれる便利なサイトもあるので、
それらを上手に活用することをおすすめします。

次に、見積もり結果が出てからの業者の選び方ですが、
一番安いからといって安易に飛びつくのは考えものです。
中には、安さで目を引くために、荷物を少なく見積もって
引越し当日に追加料金が発生したりする場合もあるからです。
安く済ませるつもりが、結果的に高くついてしまった
という悲劇を生まないためにも、慎重に比較検討してくださいね。

※引越し際に不用品が発生しませんか?
お金を払って処分するより買い取ってももらった方がお得です。
引越 不用品 買取

引越し業者の選ぶポイント

この春から一人暮らし始める方や転勤等で引越をされる方は多いのではないでしょうか。引越しといえば、やはり引越し業者です。安心して頼める引越業者を選びたいものです。私も何度か引越しを経験していますが、やはり業者を選ぶ際には結構時間を割きました。

大まかな目安のひとつに口コミといったものがあります。少しネットで検索すれば、沢山の口コミが出てきます。

しかしながら、人の評価は千差万別で同じサービスを受けても良い意味でとらえる人もいれば、悪い意味でとらえてしまう人もいるのは事実です。例え悪い評価があったとしても、それだけでその会社を見切るのは止めた方が良いです。

事実、私は良くない評価があった業者の営業の方とお話しましたが、親身な対応で好感が持てたのでそこを利用した経緯があります。ですので口コミ全てを鵜呑みにするのではなく、最終的には自分の目で確かめてみる事も大切です。

また、見積もりや契約時の営業マンの応対の仕方で判断する事もできます。丁寧な言葉づかいや丁寧な応対、こちらの声にに耳を傾ける態度等信頼できる引越し業者かどうかを判断することができます。

ここからは私が思う引越し業者の選び方のポイントについてです。

  • 大きな家具などの梱包はしっかり行ってくれるのか
  • 引越先の建物に傷がつかないように保護などをしっかり行ってくれるのか
  • 荷物や万が一の事故の場合の補償はあるのか
  • 国土交通省に定められている引越約款を提示しているか
  • 引越の際の手順を詳細に説明してくれるのか
  • 運送保険に加入しているか
  • 引越料金の内訳がはっきりしているか
  • サービス内容が自分に合っているものか
  • 営業マンのマナーがきちんとしているか
  • 口コミ情報での評判は悪くないか
  • などを重点にいくつか引越業者を選ぶといいと思います。

    ソーシン

    Be First to Comment

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です